文具(その他)

使用済み切手をきれいに剥がす方法☆

投稿日:

スポンサーリンク

こんばんわ!

今日はかなり暇で、ふと思いついて部屋の大掃除をしたのですがその中で使用済の切手がたくさん出てきました。切手コレクションをしているわけではないのですが、フリマサイトなどで物を買ったりすると普通郵便で送ってくださる方が多いので、なんとなく切手をそのまま捨ててしまうのはもったいない気がして切り取っておいたもの。

 

最近の切手って可愛いのが多いですよね。四角くないものとかまであるし。フリマサイトとかだと基本的に一度きりのやりとりになるのにこんな可愛い切手で送ってくださった方の気持ちとかを考えると「あ、頼んでたものきた~ビリビリ・・・ぽいっ!」とはできないですよね~!

もうすっかり友達付き合いと言えばメールとかLINEばかりになってしまったけど、私は昔からお手紙のやりとりは好きだったので今でも機会があればなるべく手紙を書くようにしているんだけど、いつもコンビニで切手を買ってしまうからこんなに可愛い切手があるなんて知らなかった。

切手にもこだわったら文通(言葉がなんか古風)ももっとわくわくしますよね♪今住んでるところのすぐ近所には郵便局があるので今度平日お休みの時に切手買いに行ってこようかな。

 

よし、せっかくだからこの切手を手帳に貼って取っておこう!

人はこんな風に切手コレクションにハマってゆくのね、と思いつつ手帳に貼ることを決意。そのためにはこの封筒の部分を剥がしたい。だって手帳が分厚くなってしまう。

切手の剥がし方を調べると①水につける②アイロンをかける③冷蔵庫に入れる④専用の切手剥がし剤をかけると出てきました。

まず、専用の薬剤を買いに行くほどでもない(未使用の貼り損じ切手なんかではいいかと思います)冷蔵庫はそれで剝がれる意味が分からない。アイロンは準備がちょっと面倒。ということで、一番ベタな水につけるに挑戦することにしました。

キャラクターものの、シールタイプの切手もあったけど、とりあえず全部水につけてみようということで洗面器に水をはって一気に放り込んでみた←ズボラですみません。。

最大の失態で水に放り込んでる過程の写真がないのですが・・・うまくいくとはあまり思っていなかったので写真に収める準備をしていませんでした(;^_^A

 

結果は大成功!!こんなにうまくいくとは!!

結論から言うと、あっという間にきれいに剥がれました!ものの数分でただの封筒の切れ端が浮いていて「ん?切手は?」と思ったらすっかり剝がれて浮いてました。もっと時間かかると思ったのに拍子抜け。問題のシールタイプの切手もきれいに剥がれてました☆

剝がれたものから順番に裏返しにしてキッチンペーパーの上に並べます。糊面はべたべたしているので絵柄を下にしないとまたくっついちゃいます。並べて5分くらい置いたら別のキッチンペーパーに並べなおします。1枚目のほうはあっという間にビショビショになってしまうのでこのままおいてもあまり乾きません。

新しいほうに並べなおして今度はしばらく置いておくとすっかり乾いてべたべたもしない状態になりました(≧▽≦)

 

1枚目に貼った写真とあまり違いがないのでわかりにくいけど、封筒部分がすっかり無くなってるの・・・わかりますか??

なんか、水につける方法は切手がしわしわになるとか書いてありましたが、今回私がやった切手たちは全くしわにはなってないですね。水につけてた時間が短かったからかなー?これ、ほんとにすぐ剝がれてくるので、水に入れておいて後でまた見に来よ~とかしないでその場で見ながらやったほうが良いかもですね!

素材によってはしわになるかもしれないので、大事な切手をきれいに剥がしたい!という方はやっぱり専用の剥がし液を買ったほうが無難だとは思いますよ(`・ω・´)

 

今度は手帳にどうやってこの剥がした切手を貼ろう!と楽しい悩み中です♪

読んでくださってありがとうございました!
雑貨ブログのランキングに参加中です。足跡代わりにポチッとしていただけると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-文具(その他)

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.