ペットは家族です♪

ところで久々にわんこの話。一難去ってまた一難?

投稿日:

スポンサーリンク

ここのところ登場していなかったうちのワンコさんですが、犬風邪から始まって、子宮蓄膿症になり手術・・・とかなりバタバタした10月~11月を過ごしましたが(関連記事はこちら)退院後に脅威の回復を見せましてすっかり元気になりました!

もう11歳になるのですが、2歳くらいからずっと自分でドライフードを食べない子でした。獣医さんに相談したら、「お腹が空いたら自分で食べるよ」と言われていたんだけど、空腹すぎて吐いてもそれでも自分で食べない。お湯でふやかしてスプーンで「あ~ん」してあげないと食べないという・・・わがままな姫になってしまったもんだ、困ったやつだ。

・・・と思っていたんですが、今回手術して帰って来てからめっちゃ元気になって、もともと散歩嫌いだったはずなのに散歩大好きになり、お腹空かせてご飯をねだるようになり、そんなにお腹空いたなら自分で食べなさい!とドライフードをそのまま与えてみたら・・・・

あれ?!食べてる!!!?

もりもり食べました(笑)もしかして、ずっとホルモンバランスか何かの関係でずっとなんとなく体調よくなかったの!?と思いました。だとしたらめちゃかわいそうなことをしてしまった。早く去勢手術してあげたほうが良かったのだろうか・・・と悩みました。

もう自分でもりもり食べる食いしん坊になりまして

布団に入ったまま食べてやがる・・・・。これはこれで困ったわがまま姫になってしまった?

でも元気ならうれしい。一時はもうお別れが近いのかも、とちょっと覚悟もしていたので本当にうれしいです。安心しました。

一難去ってまた一難・・・。

そんな平和な毎日を送っていたワンコさんですが、最近やたらお腹を舐めている。恐る恐る触ってみたら、しこりが・・・・・・・・・・・・・・・。

驚いてすぐ掛かりつけの獣医さんに電話してすぐ診てもらいに行ってきました。(この前の日曜日のことです)そしたら、今度は乳腺腫瘍ということでした。

せっかく元気になって、病気になる前より元気になってこれからいっぱいいっぱい幸せにするぞ!と思っていた矢先だったのに。また手術です。

でも先生が言うには、触った感じ悪性ではないと思うのとこれ以上大きくなることはないということで、年が明けたら手術しましょう、ということでした。

前回の手術は時間との闘いで、命に関わる手術だったから4泊もかかったけど今回は切って取るだけだから1泊で大丈夫だし心配はいらないですよ。と言っていただいて少しほっとしたものの、本当に悪性のものでないかどうかはわからないので、早い目にお願いしようと思っています。

また手術なんてかわいそうだけど、今度こそ元気になるために!あと1回だけ、頑張ってもらおうと思います。腫瘍と言っても本人(本犬?)はいたって元気なのが救いです。

姫よ、頑張れ・・・!!!明日会いにゆくぞ!

スポンサーリンク

-ペットは家族です♪
-, ,

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.