ノートの話

なんだか毎日心が晴れない人におすすめのもやもやノート術☆

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちわ。

最近、仕事でイライラすることが多くて毎日しんどいです。もともと事務職が向いていないって自分でも思うので単純に性に合ってないんだと思うんですけど、それでも毎週連休(普通に土日休みなので)があるのと出勤時間が決まっていて夜は自分の時間として確保できるってことでなんとか我慢して仕事を続けています。

知らず知らずに溜めているストレスが一番危険

そんな毎日のイライラですが、やっぱりため込むと良くないことは重々わかっているんです。なぜなら以前も今とは違う会社で一時期事務の仕事をしていたことがあって、その時も「合わないな~」とは思いつつも“これは仕事なんだ”と割り切って、別に我慢をしている!っていう意識もなく淡々と毎日を過ごしていたんです。

ところがある日、通勤のために乗っていた電車の中で「サーーーーッ」と血の気が引く感覚があったかと思ったら吐き気が襲ってきて何度も途中下車しながら会社に向かいました。ずっと足はガクガク震えっぱなし。それが毎日続いたので病院へ行った結果『パニック障害』という診断。先生いわく、「仕事が合っていないことでストレスが溜まって体が拒否しているのではないか?」とのことでした。

そう言われてもわたしには身に覚えがありません。確かに仕事は自分に合っていないのはわかっていましたけど、それを承知で“こんなもんだ”と割り切ってそれなりに普通に仕事をしていたので、別に嫌だ嫌だと思っていたわけでもない。

でもそれが一番危険なようです。私の場合、“こんなもんか”と割り切っていたために嫌なことを嫌だと思わない体質になっていたようです。その時の私は「仕事が合わないのは単に自分が大多数の人とタイプが違うだけで、大半の人はそれが普通のこととして毎日こなしている仕事なので、どっちかと言えば今の自分が普通なのだと思って割り切っていました。

それでも合わないものは合わない。嫌なものは嫌。なんです。

十人十色、性格も好きなものも嫌いなものも千差万別なんです。いろんな人がいるからいろんな職業があって、それぞれ自分に合ったことを見つけているのだと思います。好きなことを仕事にできる人はほんの一握りかもしれませんが、自分に合った仕事をしている人は多いのかも知れません。

わたしは生活スタイル的に今の仕事が良いと判断したので、今はまだ事務職を続けています。

その代わり、また心のバランスを崩して病院行きにならないように、ストレスには敏感になりました。溜めないように気をつけていることはもちろんですが、溜まったいる実感がなくても定期的に「ストレス発散day」を作ってひとりカラオケとか行ったり、ふらりと実家に帰ってわんこと戯れたり。

わんこもひとりカラオケもすごくいいのですが、時間的にできないときなんかは余計にそれがストレスになったりするのでもっとお手軽な方法として【ノートに吐き出す】ということをしています。これは日常的にやっています(^o^)

心のもやもやを吐き出すにはノートが良い

なんとなくもやもやしていたり、なーんか気持ちが晴れないなぁってとき、ありますよね??

そうゆう時は何かしらのストレスがかかっているサインだと思います。人って意外と「これがストレスだ!!」とはっきり自覚していないことが多いです。かつてのわたしがそうだったように。逆に「あー、イライラする!!」って自覚しているときはもうそのストレスは発散に向かっているのかもしれません。心の表面に現れているからです。

本当に怖いのは、まだ表面に出てきていない奥底に沈んでいるストレス。それが心のもやもやの正体だと私は思っています。そのもやもやはとりあえず外に出してみることです。これはモーニングページにも似ている作業ですが、ノートにとにかく吐き出すこと

「なんとなくイライラする・なんかすっきりしない・満員電車でスマホやるなや!!」などなど、とりあえずなんでもかんでも書いてみる。

私の場合は、仕事中のイライラは理由がはっきりしていることが多いのでそのまま書きます。「めんどくさい仕事をなんでも私に振ればいいと思われてる。都合よく使われすぎ。イライラした。早く会社辞めたい。とりあえず今日早く帰りたい。もう帰ってしまいたい。」などなど(笑)

誰に見せるのもでもないし、自由に。まぁ、「早く帰りたい!」と書いたからって本当に早く帰れるわけではないんですけどね。でも書いちゃう。それですっきりするから。すっきりして仕事に戻れます。

意外と、これだけでもう忘れちゃうプチイライラもあるんですよねこれですっきりしないときは「次に転職するなら~」という改善策を追記してみたりします。そうすると、転職活動も結構体力使うしそれ自体がストレスになったりするし今とどっちのほうが楽かな~?とか考えると、イラつくことも多いけどもうちょっと頑張ってみるか。とか思えます。(わたしの場合)

大事なのは自分とちゃんと向き合うこと

よく自分のことは自分が一番よくわかっている!とか聞きますが、自分だからこそ気づいていない部分って結構多かったりします。自分にとってなにが一番大切か、とか。自分が一番譲れないことはなにか、とか。

なので思ったこととか、もやっとした気持ちがあるときは四の五の考えずにどばーーーーーっ!と自分の手で書いてみる。ノートに吐き出してみる。「よし、書くぞ!!」と思っても最初はなかなか手が動かずなにも書けないかもしれない。それは心の吐き出し口がカッチカチに凝り固まっているということ。

書きだすことに慣れてしまえば、どんどん書けるようになります。そしたら生活の中で「ムッ!」思うことがあったときに「今これ吐き出したい!書きたい!!」ってリアルタイムで気づくようになります。だから私は「もやもやノート」をいつも会社のデスクに置いて仕事をしています(笑)

今写真撮るために開いたら、あまりに暗黒だったので今日は全モザイクw

スケジュールを手帳に書く、ということもそうですが、書き残すということは忘れるために行うものです。一旦忘れるために紙に書いて残しておいて、忘れる。頭をからっぽにする。頭の中で「忘れよう」と思って割り切っているつもりでも実は忘れていません。頭の片隅や心の奥底に沈んで溜まっています。それが「なーんか最近つまんないな~」というもやもやとなって漂うのです。

もやもやノートに吐き出しまくっているわたし。

自分で折り合いをつけて割り切って働いていたつもりでパニック障害になったときは勤め始めてわずか9か月でした。今の仕事はもうすぐ3年になります。いつまた電車とかバスに乗れない発作が起こるんじゃ・・・?と内心ビクビクしていましたが、この3年は全然大丈夫です。日々のストレスはたまりまくりですけど!!

その分、うまく吐き出せているので本当の意味で割り切れて仕事ができているのかもしれないな~と思っています。前より仕事以外の時間を趣味にあてたり、あれこれと好きなことをやれています。昔は仕事が嫌だ~って気持ちをため込んだままだったので仕事以外でも憂鬱なことが多くて「明日も仕事か~・・・」と思うとなにもしたくなかったんですよねー。

使うノートはその辺のテキトーなやつでいい

自分と向き合うための大事なノートだから」とお気に入りのノートを使ったり、ちょっとお高めの良いノートなどは使う必要がないです。

お気に入りのノートを使うなら、それはもやもやノートではなく「良いこと」を書き残すためのノートにしてください(*´▽`*)

わたしは今使っているのは100円ショップで3冊100円で売られているA6サイズのノートを使っています。このもやもやノートは書き終わったらすぐ捨てちゃうからです。取っておいても読まないので。

一度書いて忘れているレベルのことはわざわざ思い出したくないのでほとんど読み返しません。もしまだ心の奥底にストレスが溜まっているなら、それはまたもやもやノートを書くときに再び登場するはず。だからあえて読み返さない。

小さいノートを選んだのは、仕事中でもこそっと開いてこそっと書くため(笑)大きいノートを堂々と開いて堂々と「あー、もう帰りたい!!」とか書けないですからね(笑)リアルタイムで書き込めるよう、小さいノートを愛用中です(*´▽`*)

もやもやノートは単独が良い

毎晩日記を書いているから日々の愚痴はそこに吐き出しているよ。という方もいるかと思います。でもわたしはそれがどうしても嫌で・・・。わたし自身、日記は何年も書いていますけど、日記を捌け口にするとそればっかりになってしまっていました。

愚痴というのは一旦書き出すと止まらなくなっちゃうんです。1日のうちで、良かったこともあったはずなのに、それを全部忘れてしまうくらい1日がすべて嫌なことでいっぱいだった悪い日だったかのような日記になってしまいました。

そして、わたしのイメージですけど【日記に書く=書かれた内容がその日の決定版】みたいな印象があって、救いのない愚痴日記を書くと救いのない1日だったかのように思えてしまうんですよね~・・・。そして日記ってやっぱり何年かしたらパラパラめくって「わ~、懐かしい~♪」っていうものにしたいからなるべく嫌なことは書きたくない。

なので、嫌なことはリアルタイムで吐き出しておいてなるべく細々と発散しておいて、日記を書くときは【こんなことがあったけど、吐き出したからすっきりした!】と、ポジティブな言葉とセットで書くようにしています。本当に救いようがなくて、ネガティブがその日の決定版になってしまう日もありますが、そんな日は諦めてそのまま日記に書きます。でもなるべくそんな日が少なくなるように心がけています。

だからもやもやノートは単独で1冊作って、書き終わったらさっさと捨てる!!これに限ります。

なんか毎日つまんないな~とか、すっきりしたいなって時にはもやもやノート、始めてみてはいかがでしょうか!?慣れてくると結構楽しいですよ♪

ひとつ、注意してほしいのはそのノートは絶対会社に忘れない!どっかに落としたりしない!!(笑)

それでは、今日も読んでくださってありがとうございました(*^▽^*)

スポンサーリンク

-ノートの話
-, , ,

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.