未分類

仕事用とプライベート用で手帳は分ける?一元化?問題

投稿日:

スポンサーリンク


私の来年の目標(もう来年の目標、笑)は手帳の一元化です。

うまり、手帳を1冊に絞りたい!ということなのですが、なんだかんだ言って1冊に絞るのはまぁ無理だろう、とは思っています。あまりにもあきらめが早いw

手帳の一元化を目指すことで、今より少し手帳を減らす

というのが目標です。

まだここに書いていないけど、今年もえらいたくさんの手帳に埋もれて生活していたりします(;^_^A

それはそれで楽しいから良いのですが、いかんせん荷物が重くなることと、手帳は捨てずに保管しておきたいので、単純に毎年毎年大量の手帳が増えていってしまうとスペースの問題で困る!←こっちのほうが切実

仕事用とプライベート用の手帳は分けたほうがいいのか?分けないほうがいいのか?問題

私は仕事用とプライベート用の手帳は完全に分けています。

よく、ダブルブッキングを防ぐためにも手帳は1冊にまとめましょう。ということも聞きますが、私の場合は仕事は普通に事務職で勤務時間も勤務曜日もかっちりと決まっているので、仕事の時間についうっかりプライベートの予定を入れてしまうことはまずありません。

会社の忘年会、みたいな定時後の予定はプライベートの手帳にも書きますが、それくらいです。

仕事の手帳はぶっちゃけ無くてもそこまで困るわけではないのですが、去年まではポーチダイアリーと無印のA5サイズのリングノートを併用していました。

仕事の手帳はマンスリーページとメモ帳があればじゅうぶんなので、今年はA5のシステム手帳にしています。リフィルは元々付属していたマンスリーとメモページをそのまま使っています。

 

by カエレバ

 

システム手帳を仕事で使うのは初ですが、3月で会社を変えるかも知れないので今年からシステム手帳。会社の情報は外に持ち出し禁止なのでいつでもリセットできるのがシステム手帳のメリットですよね☆

この付属リフィルのマンスリーは日付が入っていないので最初「めんどくさ!」と思いましたが←

会社変わるかも?と思えば手書きのほうが都合が良かったです(^◇^)

で、上にも書いたように会社の情報を外に持ち出せないので、プライベート用と仕事用で手帳を分ける以外に選択肢はなかったんだけど、それ以前にプライベートな時に仕事のことを思い出すのも嫌ですし、それ以上に仕事中にプライベートの予定を見たくないのです。

あと、プライベートな予定とかメモとかが書いてある手帳を仕事中に開くのがそもそも恥ずかしい(笑)見られて困ることは書いていないけど、やっぱ手帳って人に見せるものじゃないと思うので・・・。

私が手帳に残していることって日記的な要素もかなりあるので余計にそう思うのかもしれませんけどね(-_-;)

見られてもいいように予定を記号化する作戦??

人と会うときはイニシャルに、とか色々記号とか決めて仕事場で見られても大丈夫なように工夫するやり方もあると思います。ですが、私はダメでした。。。

直近のことならまだいいんですけど、あとから見たときに「これなんの予定だっけ?」とかわけがわからなくなりそうで不安なのと、記号を決めてその通りに・・というのがまずできなかった。使い方が自分のなかで定着していないからいけないのも知れないけど、そもそも私がめんどくさがりなんですよねー・・・・・・。

実際にダブルブッキングが起こりそうでこわい、というのなら1冊にまとめても良いでしょうが、そうではない・もしくは仕事とプライベートで頭を切り替えたい!という気持ちがあるのでしたら2冊持ちで全然いいと思います☆

プライベートな予定が入っている日に●とか、なにかしら目印を付けておいて、●がついている日はスケジュール組む時に気をつけよう!とするだけでもダブルブッキングはかなり避けられるのではないでしょうか??

そんな私は、仕事手帳に関してはかなりドライで、マンスリーで予定がわかって後はメモがたくさん書ければじゅうぶん!と、プライベート手帳もそのくらいシンプルに使えたらいいのにねってくらいさっぱりと使っています(笑)

時には妥協も必要だと思いますが、まずは自分の一番譲れないポイントを中心に考えてみると良いと思いますよ☆☆

ではでは、また!!

スポンサーリンク

-未分類
-, , , ,

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.