ノートの話 手帳の使い方

バレットジャーナル風?メモノートの使い方。

更新日:

スポンサーリンク

 

こんにちは。

ノート好き人間として、いつもつい複数冊のノートやらメモ帳やらを持ち歩いているのですが最近つかっているメモノートの使い方が安定してきたのでご紹介します★

 

無印のA6ダブルリングノート

手帳も複数冊使用、ノートも用途に応じていくつか使いたい!そんな私はひとまずメモするのにいちいちその目的のノートを引っ張り出して書くというのが面倒でしかたなかったんです。

 

思いついた段階でどの用途のメモなのかはっきりしてるときはまだしも、はっきりしてないときや「メモになる前のメモ」的なものをどこに書いたらいいのやら・・・?といつも迷っていました。その結果、後で書こうかなと思いすっかり忘れて迷宮入り。

 

メモとして機能する前段階の「メモ書き」置き場として1冊メモ帳を使うことにしました。

 

 

無印良品のA6ダブルリングノートです。

これに決めた理由は、元々無印良品が好きってこともありますがコンビニで買えたから(笑)

 

何気にコンビニで買えることって大きいです

メモはザクザク書いて消費も激しいのでページが無くなった時にすぐ買い足せることは結構重要ポイントだったりします。

 

それだけじゃなく、中身が薄いドットというのも便利。そして、後ろにはポケットのページもついている!!

わたしはそこに付箋セットを入れています。(あんまり出番ないんだけど)

 

  

方眼も好きなんですが、無地も好き。

そのちょうど中間な感じのドットがお気に入りです。

線とか引くのも楽だし、自由にイラスト書くのにも邪魔にならない。

 

わたしの使い方<年間予定ページ>

手帳に書き写したりするかもしれない前提で書くメモ書きなので、最初のページにはざっくりと2018年の予定を。

直近の4か月は1ページに2か月分ずつ見開き1ページで、そのあとの8か月分は4か月分ずつやっぱり見開き1ページ。

 

 

予定が入ったり入りそうなものは、入った順に日付を書いて予定を記入しているので日付が前後したり同じ日付がいくつか登場したりするけど特に気にしない。これで予定管理してるわけじゃないからね。

なにか予定が入りそうなときにぱっと見て同じ日になにか入ってるかいないかだけわかればおっけーとしています。

 

後半8か月分の記入スペースが少ないのは「どうせそんな先の予定はめったに入らないから」&「どうせ数か月後にはこのノート使い終わって別のノートに移行していると思うから」です。

 

わたしの使い方<各月ページ>

各月のページは、最初に「やりたいこと」「やらなきゃいけないこと」を書いています。

休みの日とか、ぽっかり時間が空いて「暇だな~」って思った時に見返してちまちま片付けていくのに結構役立ってます。

 

やりたいこととか、意外と時間があるときには忘れちゃってて後から「昨日これ出来たじゃん!」みたいなことが結構あるのである意味暇つぶしリスト的な感じになっています(笑)

やらなきゃいけないことも、いつまでもそこに残っていると気になるので「しゃーない、やるか。」という気になれます。

 

そのあとは自由ページとなっていて、毎朝今日の日付を書いてから自由にメモしています。

やりたいこととか買いたいものとか、思いついたこととか。

実家に泊まるときに日記用の手帳を持ってないときは、書きやすいようにその日の出来事とかを細かめに書いていたりします。

 

やることが終わったら、見え消しをしています。

大まかなルールとして、実行して終わったものは赤ペンで見え消し。そのタスク自体が必要なくなったときは黒ペンで見え消ししています。

簡単なことですが、これだけでもどれが実行したことでどれが必要ないことだったのかが一目瞭然で便利です。

 

あると便利だったなと思ったページ

・支払関係の一覧ページ

途中のページに突然出現することになってしまった【支払い関係】ページ。

一覧にしておくと、これは払ったとかこれから払う予定の金額とかが大まかにわかってとても便利!

ということで、来月のところは月間予定の次のページにあらかじめ支払い関係をまとめるページを作ってみました。

支払い系の料金がざっくり決まった時点でメモ。確定した時点で再度記入。

こんな感じにしておけばだいたい今月の支出がわかるので便利です。

とりあえず自由に使っています!

電話でどこかへ問い合わせしたときに電話メモとしてもざっくさく使っています。いつでも参照できて重宝します。どうせメモ帳なのできれいに書く必要もないし、不要なページだからって処分する必要もないのです。

このA6のリングノートだと70枚・140ページありますが、制限なく自由に使っている状態で1か月で約半分のノートを消費しています。

普通に使えば2か月ちょいで1冊使う計算。

大事なメモは手帳に転記するので、今必要なメモとかタスクがわかっていればオッケー!!ということでこの使い方はとても自由度が高くて使いやすい。

珍しく自然と続いています(笑)

どのノートにどのメモを書いたのか??とわからなくなりがちな方は手帳の下書き的なこのメモノート、おすすめです(*^▽^*)

 

スポンサーリンク

-ノートの話, 手帳の使い方
-, ,

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.