ほぼ日手帳 手帳 手帳の使い方

ほぼ日手帳の過去と現在の使い方を写真付きで公開してみる<PLANNER編>

投稿日:

スポンサーリンク

前回、ほぼ日手帳WEEKSの私の今の使い方を載せてみましたが今回はPLANNERの方もゆる~く公開してみようかと。

全然使い方的には定まってないので公開するまでもない内容になってしまうかも・・・。

 

てことでゆる~くスタート!

 

ほぼ日手帳プランナー

2008年から毎年購入しているのはほぼ日手帳<オリジナル>ですが、今年は初めてプランナーを使っています。

理由は、シュタイフのテディベアバージョンが可愛かったから☆

 

本当はシュタイフのカバーとセットで欲しかったんだけど、モフモフが可愛すぎて年齢的にアウトかな・・・という悲しいジレンマがあり(笑)カバーは諦めてプランナー本体のみの購入をしました。なのでカバーは去年から使っているローズマカロン!

 

 

このカバーもめちゃくちゃ気に入っているからいいのだ。

毎日持ってると気づかないけど、1年使い通して2年目なのできっと味も出てきているであろう。

 

オリジナル派?プランナー派?

よく、オリジナル派とプランナー派がいてプランナーの方がシンプルで良いとか、日々の言葉が英語だから邪魔にならなくて良いとか聞くけど、私としてはどっちでもいいかなって感じ(笑)オリジナルもプランナーも好きです。

これが去年?のオリジナル。(安定の白紙ページ(;´Д`))

これが今年のプランナー中身。

こうして並べてみるとうーん、確かにプランナーの方がシンプルで良いような気もするけど・・・。やっぱりどっちも好きです。

ただ、プランナー使って思ったのはプランナーだと使い終わってカバーから外して保管したときにも「ハダカ感」が無くていいね←

 

マス目の中にきれいに収まるように文字を書く、とかもしてないのでマス目の大きさとかもさほど気にしたことはないです。

こだわる方はこだわるポイントのようですけれど・・・。

 

で、使い方

去年のオリジナルを引っ張り出したついでに、去年のオリジナルの使い方などもちょっと残しておこう。

書いてない(白紙)のページの方が多いんですけどね

 

2017年のオリジナル

 

こんな感じ。白紙多かったですやっぱ(涙)一応行ったライブのチケットを貼ってるだけでも自分を褒めたい(笑)

でもたま~に書いてるページだけでもじゅうぶん懐かしいから捨てられない。

フロンターレ優勝!とか鹿島は~とか書いてますけど、私はガンバ大阪のサポーターです\( 'ω')/w

今年のガンバはヤバいので気が気じゃない・・・。

鼻水が酷い、というだけの日記ページ(笑)しょーもないけどこれでも「こんな日もあったのね~」と思える。

 今年のプランナー

今年のプランナーはこんな感じで使ってます。

ちょいモザイク状態ですが・・・。

なんとなくカラーペンなんか使ってみたり、黒ボールペン1色で書いてみたり。

マステはなんとなく思いついたときに気まぐれで貼っています。

過去のほぼ日手帳の下敷きに何種類かのマステをぐるぐるに巻いてカバーに挟んで持ち歩いているのでなんかページが寂しいな~と思ったら貼ったり貼らなかったり。

デコで貼るというよりはライブのチケットを貼ったりすることに使うことのほうが圧倒的に多いですけどね。(デコのセンスないし・・・・・m(__)m)

 あんま意識してないけどきれいに書かないと感はやっぱにじみ出てる感じがする・・。こんなんだから気軽に書けてないのだろうか・・・。日記的に書いてみたり

読書記録というか、読んだ本の感想なんかを書いていたりします。

本って一生懸命読んでも「どんな内容だったっけ?」って忘れたり、覚えてても2回目読んだときには違う感想を持ったりするので私は読んだらすぐ感じたことを書き残すようにしています。

同じ本でも違う見方をした時の感想って結構自分で読んででも面白いですよ!

見返してみて考える

あんまり手帳の前のページを見返す習慣はないんだけど、こうして見返してみるとこれはこれで全然いいなと思い始めた!使い方が定まらないとか言ってるけど別に定める必要ないかな~

しょーもない日記があったりライブレポがあったり、買ったもの記録があったり、読書感想があったり・・・。色々あって面白い。今はきっとしょーもな!!って思うけど、きっと何年かして読み返したら「鼻水日記」もきっと感慨深い気持ちで・・・それはないか(笑)

というわけでこんな感じで自由にゆる~く使ってます。

ほぼ日手帳購入を検討されてる方や、使い道に悩んでる方の参考になれば幸いです!

それではまた!!

 

スポンサーリンク

-ほぼ日手帳, 手帳, 手帳の使い方
-, ,

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.