CITTA手帳 手帳

来年も使うよ!CITTA手帳!

投稿日:

スポンサーリンク

早くも今日で9月も終わり、明日から10月ですが来年の手帳は決まったでしょうか?

私は今年はまだあまりひとり手帳会議はしていないけど、来年の手帳をゲットしているのでちびちびと紹介していこうと思います~。

来年もCITTA手帳を使います!

今年から使い始めているCITTA手帳ですが、来年も続投します。

今年はミモザイエロー!!

2019年はマゼンダピンクだったので、来年は気分を変えて派手めなイエローです☆明るくて元気が出る色です!手帳を開くときにワクワクしたいから元気な色にしてみました☆

元々来年もCITTA手帳は使いたいと決めていて、発売直後に探していたらこのミモザイエローを発見したので迷わずポチリました♪届いて開封してみてイメージ通りの可愛い色で大正解でした\( 'ω')/

3年分のカレンダーページ

まず、年間カレンダーは3年分。

2020年分のカレンダーは1ページに。2021年と2022年のカレンダーは2年で1ページ。

見開きで3年も見られる!これからは長い目で目標を立てたいと思っているので、この3年分カレンダーはきっとよく見るページになるはず!

さらに、見開き1年分ずつ年間カレンダーもついています。今年のCITTA手帳でもこのページは目標管理にボチボチ使っていました。「この日までに〇〇をやる!」とか長期的な予定などはこのページで管理していました。

前職での派遣契約が3年(契約満了)になる日に蛍光ペンで日付を囲んで「ここまでに社員を目指す!!」とかやっていました。(実際はその期限の日より全然前に派遣先から切られましたけど・・・←人生上手くいきませんな)

来年はもっとここのカレンダーを活用して、資格試験とか新しい仕事の目標管理とか(今また転職活動中)自分の趣味もちゃんと向き合える時間を捻出していきたいな。

ガントチャート?カレンダー

2019年版ではあまり活用できていなかったページ。

毎日続けたい習慣とかを書いてどれくらい実践できたかを可視化しようって思ってたけど、デフォルトだと1か月に4項目分の欄だったので、どれを書こうかな~なんて悩んでいるうちに書かないページが多くできてしまった。

ダイエットのために、ウォーキングとかブログの更新!とか色々書きたかったんだけど、書きたいことを選ぶ前にほぼ1年が終わってしまった・・・。一番ダメなパターン。

毎月同じ項目じゃなくてもいいんですよね、毎月書く項目が変わっても全然かまわないのでその月に続けたい習慣を書きたいと思います。

マンスリーページは見開き2か月

これもなかなか便利でした。見開き2か月だからもちろん1日分のマス目は小さめだけど、私はマンスリーに細かく予定を書くことはしないのでまったく困りませんでした。

ざっくり予定を書いておいて、詳細を書きたいときは余白にメモする程度でじゅうぶん。良くも悪くも、込み入った予定なんて1か月のうちに何日も無いので・・・(´・ω・`)

というか、このCITTA手帳自体A5サイズでやや大きめなので、見開き2か月でも1日分のマス目は激狭ってほどではなかったですが。

ウィークリーページ

ウィークリーは朝5時から朝の4時までのバーチカルです。

私は左ページの上の欄に、その週の目標とかその週にやるべきことをゆるりと書いて、朝起きる前の時間は寝てるときに見た夢とか早く起きて朝活した日はその時にやった事とかメモ程度に記入しています。

会社で仕事している時間が大半なので、日中に書くことはないのだけど(仕事のことはこの手帳には書かない)会社にいた時間分をざっくりとマーカーで囲んで“それ以外の時間は自分が自由に使える時間”として自分の自由時間を大事にするようにしていました。

この使い方は来年も続ける予定。

ウィークリーの右ページの半分は方眼メモになっているので、気になった事とか買いたいものとかやることとか思いついたらどんどん書いてしまってます。

これも最初の方は、もったいない!とか言って謎のもったいない精神発動してメモは別のメモ帳やノートに書いていたけど、やっぱその週のことはその週のところに書いたほうが良いって思いなおして後半は気にせずにここのメモ欄使ってるけどスペースが足りなくなることはほぼありませんでした。

(私は後ろの表紙のところにキャンパスノートを挟んでいたので、最初から明らかに広いスペースが必要なメモはそのノートに書いていました。)

ワクワクリスト

そしてCITTA手帳の最大の特徴である、毎月ついているワクワクリスト。

正直、毎月毎月ワクワクリストを埋めるのはかなり難しい。全く書けていない月も結構あったりして・・・。ワクワクリストのページなのに、タスクばっかり書いて「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」とタスクに追われる月まであったけど、それはそれでやるべきことを見える化して消化できたので良し。

でも来年はちゃんとワクワクすることで埋められるようにしてみたい。毎月ワクワク出来たらきっと楽しい1年になりそう。今年はニートからの幕開けだったこともあってワクワクどころか、やらなきゃいけないことに追われて常に切羽詰まってたので・・。

巻末の方眼メモページ

最後に、方眼のメモページがついています。

数えたら29ページありました。(間違ってたらごめんなさい)

私は例によってもったいない精神で、あまり使えずに主にキャンパスノートを使ってメモしてたけどノートもそんなにたくさんは使ってないので、最初からここのページ使っても大丈夫そうだな~なんて思っています。

それでも一応、2020年になってから使い始めようと思います。

この手帳自体は10月から使えるので今日が月曜だから実質今日9月30日から使えます!今日から使い始めました♪2019年版もまだ使えるし、2020年版も今日から使える。

この移行期間が地味にどうしていいかわからなかったりするんですよね。今まで使ってた方を年末までもう使わないって言うのもなんだし、でももう来年の手帳が使えるなら予定を書くなら新しい手帳の方が後々便利だし・・・。

この時期他のみんなはどうしているのだろう・・。

終わりに

ということで、来年もお世話になるCITTA手帳の紹介でした。来年は他にも使う手帳があるので、追々また載せられればいいなと思っているところです。

これから先の人生目標も練っている最中なので、上手く手帳を活用して充実した毎日を送れるよう工夫をしていきたいと思います☆

それでは、また!!

 

【9月26日頃再入荷予定】 2020年 スケジュール帳 CITTA 手帳 チッタ DIARY ウィークリー 10月始まり A5 ホーリーマゼンダ
by カエレバ

スポンサーリンク

-CITTA手帳, 手帳

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.