ジブン手帳 手帳 手帳の使い方

手帳の使い方を見直そう!<ジブン手帳編>

投稿日:

スポンサーリンク

早いものであっという間に春ですね。もう3月。2018年が始まって間もなく3か月が過ぎようとしていますので、この辺で一度手帳の使い方を見直してみようという【中間手帳会議】を開催します。

 

初回のテーマは【ジブン手帳】について

ジブン手帳は去年から使い始めて2年目です。「手帳に日々記録する」ということが苦手でほぼ日手帳をいつも白紙で持て余していたのでせめてライフログだけでも残せないか?ということで導入したジブン手帳。

当初の予定通り、ライフログを残すことは続いています。(たまにほぼ白紙なページもちらほらあるけど・・・)

 

ジブン手帳も、忙しくなると書けない日もあったりして抜けはありますが「多少抜けても気にしない」と割り切ってそれでも思い出せる範囲で記入しつつ、とにかく途中で投げ出さないということをルールにしているので一応・・・続いている。

 

けど、そんな風にライフログを残す「だけ」でいいのだろうか?

と薄々感じてはいるのです。だってジブン手帳って結構お高いでしょう?現状、ほとんどウィークリーのバーチカル部分しか使ってない状態。。

これだけなら別にジブン手帳じゃなくてもいいよね・・・?もっと活用すればもっといろんな可能性があるんじゃないか?と思うのです。

 

そこで、2018年が4分の1終わろうとしているこのタイミングで今一度手帳の使い方について考え直してみよう!というわけ。

 

理想イメージ

・予定が入ったら随時書き込んでスキマ時間を把握する

・お金の管理など、1年を通して把握できるようにする

・自分の体調の変化や気持ちの浮き沈みなどを記録する

・TODOを管理する

・達成したいことを逆算して今何をすべきなのかを確認できるようにする

 

・・・・今思いつくのはこんな感じ。

 

で、これを全部一気にジブン手帳に盛り込もうとまでは思ってません。

詰め込みすぎるとまた続かなくて手帳自体を投げ出す!という結果にもなりかねないので(笑)

徐々に、徐々に。

 

現状の使い方おさらい

 

 

こんな感じで、「寝た時間・起きた時間・会社にいる時間を蛍光ペンで囲んで時間を記入・家に帰ってからやったこと・食べたもの」をざっと記入しています。

正直言って、毎日コツコツとは書いていません(^_^;)

だって、会社から帰ってから寝るまでの数時間とその日食べたもの以外は毎日ほとんど同じなんだもの・・・。

なので時間あるときに何日分もまとめて書いちゃうって感じです。

会社にいる時間は1日の大半の時間を占めているのですが、蛍光ペンで勤務時間のところを囲んで「ここからここまで会社にいましたよ~」という感じに残しているだけ。

 

今後の使い方の案

・バーチカルのところへ「予定」も書きこむ

・食べたもの欄は現状維持

・睡眠時間のところは起きたときの気分などを簡単に残す

・会社での勤務時間は蛍光ペンで書き込みつつ、やったことを書き込む。

(会社でのメモじゃなくて調べものしたことやブログネタなど←仕事に集中しろ)

・お金管理のページに月間の支出を記入

 

もっと使い込みたいけど、徐々に徐々に・・・ということで今回はこの辺をチャレンジしてみようと思います。

実際運用してみての感想や変更した方がいい点など、また改めて書きたいと思います。

 

※手帳にこんなこと書いてるよ!とかこんな使い方をしているよ!っていうアイディアがあったら教えてください★

よろしくお願いします!!

 

それではまた!!

by カエレバ

 

スポンサーリンク

-ジブン手帳, 手帳, 手帳の使い方
-, , ,

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.