ノートの話 未分類

夢リストを書けない!手が止まってしまう…夢リストの書き方

投稿日:

スポンサーリンク

私の苦手なことのひとつ。

それは夢リストを作ることです。

お金がないから、とか時間がないから、とかもう若くないから…といった自分にかかっているブレーキを全て取っ払って、本当に今やりたいことを書いていくというアレです。

ブレーキはなかなか外れない

無意識のうちにかけているブレーキというのは厄介なもので、そう簡単には外れない。

だって、実際お金無いし時間無いし若くないし…(苦)私が全ての制約を取っ払ってやりたいことを書こうと思ったら大変なことになりますよ。

  • 幕張メッセでライブがしたい
  • ラジオのパーソナリティーをやりたい
  • ライブツアーで全国を回りたい

ざっとやりたいことを書くとイタイ人になります(笑)仮にそのリストを書いたところで、引き寄せられて叶うとはとてもとても思えない。だから、難しいんですよね。そうゆう〈イタイ夢〉を端に置いといて…って時点ですでにブレーキかかってるでしょ?と思ってしまう。

自分1人が満足する夢じゃなくて周りの人と一緒に幸せになれる夢

もっとリアルに「自分1人じゃなくて家族も含めて幸せになれる夢・やりたいこと」という視点で考えてみたらいくつか思いつきました。

  • ワンコとなるべく一緒にいたいからフリーで家で仕事をしたい
  • 駅から徒歩圏内でマンションを買いたい
  • ペット看護士になりたい
  • 保護犬の施設を作りたい

など。細々としたことも含めたらもっと色々あるんだけど(ドイツ一人旅をしたい、とか)1個の「やりたいこと」が見つかったら、あっそうだこれもいいな、あれもいいな!といくつか芋づる式にやりたいことがポロポロと出てきました。

それでもやっぱり100コは難しい!!

夢リストは100コくらい書こう!とよく言われているけどやってみると100コって相当大変です。

私は未だに100コも書けてません(^_^;)

だけど、最初に夢リストを書こうと思い立ったときは嘘じゃなくひとつも書けなかったのです。

手が止まってしまって、ノートの前でペンを握ったまましばらく固まってました。自分は強欲な人間だと思ってたのに全然夢持ってないじゃ無いか!!と(笑)

漠然と「あーあ、幕張メッセのステージに立ちたいぜ…」とか思ってた自分は夢を持ってる人ではなくて単なる夢見がちな人だったようです(笑)
ひとつも書けずに固まってた頃に比べると私も少しは成長したな!と我ながらちょっとだけ思います。

夢を描くにはリハビリが必要!

子供の頃はなにも考えずに将来はアレになりたい、これになりたい!とそれこそ現実的な制約なんて何にも考えずに将来の夢とかいう作文とか書かされていたと思います。
(とはいえ、子供の頃の私は可愛げ無いくらい何の夢も思いつかない子どもでしたけど…)

それが大人になるにつれて、現実に揉まれすぎて日々大きなことから小さなことまで、諦めることに慣れ過ぎてしまってなかなか自分の本当にやりたかったことっていうものに向き合うことが出来なくなって来るんだなぁと思います。

ちなみに私が諦めた一番大きな(?)夢は、中学校の日本史の教師になりたかったことです。それはさすがに今からじゃ無理だと思うし、仮に今から大学へ行って教師になれるよと言われても今はその情熱はありません。

なので今から夢リストを書こうと思ったらリハビリが必要だと思ってます。小さめなことから叶えていって、願う→叶うというパターンを体に覚えさせる!

なので、まずは今思いつく小さめのやりたいことを書いてみる。

  • たこ焼きをお腹いっぱい食べたい
  • 舞台を観に行きたい
  • 何でも無い日に有休取ってダラダラ過ごしたい

こんなちょっとした事を書いてみたら、不思議と他にもやりたいことが出てきたりしました。

例えば、何でも無い日に休みを取ってダラダラしたら→ひとりカラオケ行きたい→歌が上手くなりたいからボイトレ行きたい

みんなが仕事してる昼間の時間に外を散歩してたらこんな風に平日の昼間にのんびり散歩出来る生活したい→フリーで家で仕事したい…ウンヌンカンヌン。

仕事があるから出来ない…と思っていることも、思い切って会社を休んでまったりしてみたらやりたい事も思い浮かぶかも知れないですよ\( ˆoˆ )/

終わりに;常に自分の願望に敏感になろう!

人は毎日すごくたくさんのことを考えています。そのほとんどが無意識のうちに浮かんで無意識のうちに消えてしまうようなことだったりするけど、その中に自分の願望がいくつも転がっているということに最近気づけるようになりました。

今日仕事してる最中も「肩こった、マッサージ行きたい」とか「友達が家に来て飲み明かしたら楽しいだろうな〜」とか考えていました。(仕事に集中しろよ!)

でも、その普段ならすぐ忘れちゃいそうな「やりたいこと」に敏感になりました。思いついたらとりあえずすぐメモして、やりたいことリストに追加!

100コ書くノルマ2つ達成!!o(^o^)o

そこで、本当にやりたいの?と深く考えずにとりあえずリストに放り込む!後々見返したときに全然ワクワクしなければそのときに消せば良し、です。

注意深く自分の感情に耳を傾けてたら、やりたいことが結構たくさんあるものです。夢リストが書けない!手が動かない!!と思う方はぜひ小さなことからとりあえずメモしてみてください。

その小さなやりたいことを実行できた時に感じるわくわく感を大切にしてもっとワクワクしたい!と思えたらどんどんリストも埋まるはずです☆

私も100コ集まるまではどんな些細なこともリストに加えていって100コ書けたら改めて自分のやりたい事をじっくり考えてみたいと思います!

それでは、また\( ˆoˆ )/

スポンサーリンク

-ノートの話, 未分類
-

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.