手帳 手帳の使い方

■「夢をかなえる!私の手帳術」を読みました!

更新日:

スポンサーリンク

たまたまコンビニで発見。

発売中なのは知っていたけど買う予定はなかった。なかったけどコンビニで見かけちゃったらついペラッと立ち読みしてしまい気づいたら自分の部屋で読んでました(笑)やっぱりいろんな人の手帳の中身とか書き方ってわくわくするね!

 

手帳の使い方に+αを求めていた時期

以前、手帳の使い方を考え直す<ジブン手帳編>という記事も書きましたが、以前までの私は手帳そのものを飽きずに(?)使い続ける。途中で投げ出さないというのが目標だったんだけど、今は不思議と「手帳が続くかどうか」という悩みとか不安はなく自然に使えています。

簡単に日記を残したり、ライフログを残したりと複数の手帳をゆる~くですが愛着を持って使っています。

 

ちゃんと続ける」という目標が目標でなくなると、+αを求めたくなってきまして・・・。

もっと色々なことを手帳で残したい。色々なことを管理したい・・・・。

 

あんまり詰め込みすぎるとまた億劫なので少しずつ書き方を変えていきたいな~と考えている時期だったのでとても参考になりました!!!

 

by カエレバ

 

 

 

やっぱり雑誌に載るような手帳は私には書けない

読んでて気づいたけど、前は「うわー!この人の手帳の書き方かわいい!」とか言ってすぐ影響されてたのに今回はそんなこともありませんでした。やっと身の程を知ったのね、わたし(笑)

 

後から読んで楽しい手帳にしたいという思いは今でもあります。

というか、それを意識して書いてはいます。

 

だけど、それを目標にしてしまうときれいに書けなかった時に途端に愛着が失せたり、もっといっぱい時間があるときにじっくり書こう。といってなかなか書ける時間が取れずに白紙が続いたりしてしまう。それはこのブログの中でも何度も言っていて、何度も自分に言い聞かせてきた。

 

そんなのは本末転倒なのだ!手帳は常日頃から開いてナンボ!書いてナンボ!!

 

やっとそれが自分の中で浸透したのかもしれない。

きれいでかわいい、おしゃれな手帳は違う世界のもの!!自分の手帳とは全くの別物!ってこと。

 

実践したい!と思った手帳術

今回この「夢をかなえる!私の手帳術」を読んで自分の手帳にも取り入れたいなと思った点を書いてみます。

 

①週末野心手帳に円グラフを書いてライフログバーチカルに書いているよりも、1日(24時間)のうち何    にどのくらいの時間を割いているのかというのがわかりやすい気がする。

こんなに会社にいるのね、とか睡眠時間は1日のこれくらいの時間を消費しているのか!とか。ライフログは今ジブン手帳に書いて管理しているけど、円グラフにしてみるのもわかりやすくて良いなと思いました。

円が下手くそすぎて泣きたいとこですが・・・せめて色塗りして見やすくしようと思います(;´Д`)

②マンスリーページにひとことログ。手帳を複数使っていると使わないマンスリーのページが出てきてしまい、なんとか活用出来ないか?と思ってたので簡単にログを残すと1か月がパッと見渡せていいかも!と思いました。

③バーチカルに勉強の進捗状況を書き込む。今資格取得に向けて勉強しているのでしているので、バーチカル欄に「テキスト1・P12~15」とかその日勉強したところを書いておくと「やったぞ!」って感じがしてモチベーションの維持に繋がりそう!!

④バレットジャーナルのおしゃれなページ!これはバレットジャーナルもどき?のメモノートに活用できそう!おしゃれな部分はまねできないケド、見やすく書くために参考になるところはたくさんありました☆(やっぱりおしゃれでかわいいバレットジャーナルは憧れるね・・・)

参考になるところを吸収して自分流の書き方を考える

これらの手帳術を読んでまるっと真似しようとは思わないし、最初からまるっと真似なんてできるわけがないのだけど今のわたしが手帳に書いていること+αの要素として参考になるものを少しずつ取り入れて行こうと思っています(●^o^●)

手帳の使い方を考えて悩む時間も楽しい♪これからまたひとり手帳使い方会議をしたいと思います!

では、また!!

 

スポンサーリンク

-手帳, 手帳の使い方
-, ,

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.