ほぼ日手帳 手帳 手帳の使い方

今年のほぼ日手帳の様子。

投稿日:

スポンサーリンク

今年もいよいよあと半月くらいで終わりですね~。

毎年毎年、「来年こそは手帳を使いこなすぞ!」って意気込むのですが今年も例に漏れず不完全燃焼な手帳ライフだったりします。

特にほぼ日手帳オリジナルは毎年挫折しています(;´∀`)

それでも2008年から毎年買っています。インスタとかでアップしているほぼ日ユーザーの方のページはほんっとに可愛いしきれいだし、丁寧だし・・・。うらやましい限りですm(__)m

でもずっとみっちり使えなくてもいいや!くらいの気軽な気持ちで付き合っています。使っているうちにいつかちゃんと使えるようになりたいと夢は見ていますがっ!

・・・で、今年はどんな感じになったのか?

今年のほぼ日手帳オリジナルはこちらです↓↓↓↓

カバーは何年か前にオーダーメイドで作りました。革も柔らかくて色も色々選べてわくわくしながら注文した覚えがあります(*´▽`*)w

何年も前なのでいくらくらいしたのかは・・・忘れてしまったm(__)m

しおりは2本、もちろんバタフライストッパー必須ですっ!これもオプションで選ぶものでした。なのでペンホルダーは1つでももちろんオッケーな注文です。

その前はミニーちゃんのほぼ日カバーを使ってましたね。結構何年も。ほぼ日手帳のカバーは純正のものもあるし、↑みたいにオーダーメイドしたもの含めていくつか持っているので「来年は新しいカバーは買わない!!」と心に決めていても可愛いのばっかり出るからついつい買っちゃうんですよね・・・。

来年のカバーは買ってません。

テディベアのモフモフしたやつが気になってたんですけど、まぁ・・・年齢的に(苦)ってことで本当に我慢。今年使ってたカバーを来年も使うべく、すでに2018年用のほうにカバー付け替えちゃっているので久々にオーダーメイド茶色のカバーを使っていたりするのです。

中身はどのくらいつかえたのか?

今年も大半が白紙だったりする悲しきほぼ日手帳。

11月に入ってからはなぜか毎日欠かさず書く習慣だけは生まれて(遅っ)一応毎日書いてはいるのですが。SNSに載せてるみなさんみたいな、見せられるかわいらしいおしゃれなページはゼロです。

ほとんど黒1色で今日あったこととか思ったことなんかをつらつらと書いています。

ひとつだけルールを決めていて、マイナスなこと・ネガティブなことは書かないということです。ネガティブな感情も落ち込んだことも、自分が経験したその日の出来事だったり感情だったりするので残しておくほうが良いのかもしれませんが、時間が経ったあとに「こんなこともあったなぁ~」ってペラペラ読み返すことがあるんですがその時にマイナスなことばかりだと読んでて楽しくないからです。

マイナスなことは別のところに書いています。それはまた別の機会にアップしようかな。

私は根っからネガティブな人間なので(笑)うっかりなんでもかんでも書いていると愚痴だらけ凹みだらけのほぼ日手帳になってしまうんですよね・・・・。

ほぼ日手帳大好きなので、ネガティブの塊にしないために課したルールです( ´艸`)

ご覧のように、何も書いていないページもあります。しかも結構たくさんあります。

年の初めのころは、丁寧に書きたい、落ち着いたときにじっくり書きたい、って思って溜めていたんですよ。適当に書いて下手くそページになっちゃって新年早々手帳嫌いになりたくなくて・・・

結果、「落ち着いたときにじっくり手帳を書く時間」というものは私には無く・・・。新年早々白紙満載のスタートを切ってしまったのでそこからダラダラ。

上のページのように、行ったライブのチケットをただ貼ってるページも結構ありますが、これは正解でした!気合が入ってる日はライブレポとか、セットリストとか書いてあってもっと良いんだけどこんな風にチケットだけでも貼ってるだけでライブのこと思い出してワクワクします♪

11月からは完全に吹っ切れて、汚くてもいい、色ペン使わなくてもいい、とにかく何か残そう!と毎日書いていたら、へたくそなページでもそれはそれで愛着が湧くことに気づきました!(*´▽`*)

ので、2018年は元旦からがっつりと書くぞ~!!な気持ちでいます♪

「手帳の使い方」って意味では正直ほぼ日手帳オリジナルはちょっと外れているんですけども、2008年から毎年買っているっていうだけで続投します。

10年目のほぼ日は改めて記事にできたら・・・しようかな?

読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

-ほぼ日手帳, 手帳, 手帳の使い方

Copyright© ことり屋クラブ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.